USTREAMでライブ配信アプリケーション、BroadcasteとProducerrの使用方法の説明です

スポンサード リンク

USTREAMでライブ映像を配信する

USTREAMを登録すると、アナタの部屋から世界中にすぐに配信ができるようになります。

 

番組の作成画面が完了したら、いよいよアナタの番組を世界に向けてユーストリームキャストです。

 

ライブ開始

 

この画面の赤丸をしたところ、ライブ開始ボタンー青 か ライブ開始ボタンー緑 のどちらかをクリックすることで、ライブ配信ユーストリームキャストがスタートできます。

 

USTREAMでは、オンライン上のライブ配信アプリケーション「BROADCASTER8ブロードキャスター)」と。コンピュータにインストールして使用するデスクトップ上のライブ配信アプリケーション「PRODUCER(プロデューサー)」があります。

 

まずは、オンラインで手軽に使える「ブロードキャスター」からです。

 

ライブ映像配信(ユーストリームキャスト)の設定と機能

USTREAM Broadcaste(ブロードキャスター)は、オンライン上で簡単に使える、ライブ配信アプリケーションです。 このブロードキャスターの設定の仕方と使い方を説明します。

 

 

 

このページのTOPに戻る

お問い合わせ



スポンサード リンク
USTREAM(ユーストリーム)でライブ配信するの関連記事一覧
Broadcaster(ブロードキャスター)でライブ配信
ここまでくると、実際にライブ放送を始めることができるようになります。それでは早速、ライブ配信してましょう。この画面で、ライブの開始ボタンをクリックすると、ここに、ツイッターのIDとパスワードをタイプし...
Broadcaster(ブロードキャスター)の基本設定
それでは、USTREAMのライブ配信用コンソール(ブロードキャスター)の内容を順を追って説明していきます。まず、全体像はこちらのような画面になります 1.放送内容 : ここ にこれから放送する内容を入...
Broadcaster(ブロードキャスター)の詳細設定
それでは、これからブロードキャスターの詳細設定の説明をしていきます。詳細設定の場所は、こちら↓です。詳細設定のタブは、つぎの通りです。アドバンス設定 主に画質の詳細設定です。 ・フレームレート補正  ...